RECOMMEND
RECOMMEND
Search this site
毎日のこと、作ったモノなど紹介していきます。
<< 工房からの風 | TOP | 工房 おまけ編 >>
工房からの風 終わりました
工房からの風が終わり、1週間が経ちました。
余韻が冷めやらず、魂が抜けた状態になっていました。
準備中、開催中には気が付かなかった
身体の疲れも終わった途端ドッと出て。。
そろそろ回復してきたので
ゆっくり振り返りたいと思います。





今回は初めて「手紡ぎ、手染め」作品のみで構成しました。
作家を始めて15年、作りたいものも変わってきて
「素材から時間をかけて作りたい」と思ったのが
工房からの風に申し込んだきっかけでした。

ここ数年、編む事には変わりないけど仕事が多岐にわたり
自分の作品に時間をかける事が少なくなってきていました。
作家を始めた頃の「思うがままに編む」
「使い手に直接お届けする」という
原点に一度立ち返りたかったのです。

どんな反応がくるのか不安でしたが
好評を頂き励みになりました。













これ程長い準備期間を一つのイベントにかけたのも初めてで
それも良かったと思います。
多くの作家さん、事務局や風人の皆さんと
ミーティングや懇親会を重ねて作り上げた本展。
積み上げた時間はとても貴重なものでした。

今回の参加で得たものは沢山。
勿論、反省点ややり残した事もあるので
全部含めてこれからの制作に活かしていきたいです。

お越し頂いた皆様、事務局や風人の皆様、
手伝ってくれた四ツ色商店の福家ちゃん、家族
本当にどうもありがとうございました。
posted by 高際有希 | 09:30 | イベント | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.chiot-r.com/trackback/1092183
トラックバック