RECOMMEND
RECOMMEND
Search this site
毎日のこと、作ったモノなど紹介していきます。
<< 「7人の人気作家が編む ざっくりマフラー 帽子 バッグ」掲載のお知らせ | TOP | 「かんたん!あったか!極太毛糸でざっくり編み」掲載のお知らせ >>
「かぎ針編みでつくる、おしゃれな動物のインテリア」出版のお知らせ

四ツ色商店のブログでも触れましたが改めて紹介します。

 

「かぎ針編みでつくる、おしゃれな動物のインテリア」

イギリスの作家ヴァネッサ・ムーンシーさんの本を

日本語版で出版するにあたり監修しました。

iPhoneImage.png

原書のタイトルが「ANIMAL HEADS」。

その名の通り、動物のトロフィー(日本語では剥製の方が馴染みがあるかな?)を

かぎ針で編んだ本です。

 

監修の仕事、英語の手芸本、どれも初めての事でかなり大変でしたが

編集者さんはじめ、翻訳、出版社、トレース、デザイン、毛糸メーカーさん

皆さまのおかげで無事に終える事が出来ました。

小さなネズミ(土台の大きさ直径3.5cm、鼻先まで6cm)から

大物のシマウマ(土台の大きさ直径31cm、鼻先まで58cm)まで

全十種類の動物が掲載されています。

 

写真は原書のままですが、国内で購入できる糸を提案しています。

この糸選びが意外と困難でした。

色だけでなく太さや素材の混率など、全てを考慮しなければいけません。

色が似ていても太さが違う、色太さが似ていても素材が違う(ウールとアクリルなど)。

触った感じも近づけたいと思い、かなり悩みました。。。

 

その為色が若干違うものもありますが、お好みの糸で作ってみるのも

面白いかもしれません。

 

基本はこま編みなのですが「なるほどー。」と思う編み方が沢山あり

編んでいてとても楽しかったです。

編みぐるみのように「かわいらしい」ではなく「やけにリアル」なのも面白い。

 

とにかく本が無事に完成して、ホッとしています。

著書本の時より緊張したかもしれません。

是非お手に取ってご覧になってください。

編むものが等身大の動物の顔なので好みが分かれる本だと思いますが、

私はかなりツボでした◎

 

 ◎かぎ針編みでつくる、おしゃれな動物のインテリア

  日本文芸社 ¥1,500+税 

posted by 高際有希 | 00:41 | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.chiot-r.com/trackback/1092160
トラックバック