RECOMMEND
RECOMMEND
Search this site
毎日のこと、作ったモノなど紹介していきます。
<< 「毎日使える定番のこどもニットマフラー」掲載のお知らせ | TOP | 手創り市&SCENE >>
肺炎その後

9月に肺炎で1週間入院した3歳の息子。

退院後は甘えたり愚図る事が多くなり、夜泣きもするように。

すっかり赤ちゃん返りです。

 

我儘も最初は聞いていたけどだんだん付き合うのにしんどくなってきて

イライラして怒って、と悪循環でした。

とても些細な事なのにお互い引かなくヒートアップして後で後悔したり。

 

対処法はないかと体験談など調べてみて、反省しました。。。

こどもにとって入院がストレスだったのは解っていたつもりだったけど

「もう退院して3週間も経つのに」と思ってしまっていました。

「まだ3週間」だったのかなと。

 

それからは夜泣きにイライラする事はなくなったけど

赤ちゃんの時とは違い、体が大きく暴れる力も強いので抱っこするのも大変で。

慢性的に疲れてしまい息子の相手以外、何かをする気力が薄れてまって何もはかどらない。

イベントを控えているのに色々手つかずでまずいです。

何が一番まずいかと言うとその状況に焦っていない事。

焦る事さえしないほど、無気力でした。

 

そんな状況からちょっと変化があった昨日。

鼻水がひどかったので病院に行ったら、夜泣きの薬も処方してくれました!

そんな薬があったなんて知らなかった〜。

いつもは鼻水くらいでは行かないけど、行って良かったです。

(昨晩、鼻水が原因で呼吸がしにくく夜泣きを5回もしたので、

さすがにこれが続いては辛いと思い行ってきた。)

漢方系なのですぐに効くわけではないかもしれないけど(今晩も泣いたし…)

少し気持ちが楽になりました。

 

まずは放置していた什器の仕上げから再開します。

posted by 高際有希 | 03:57 | セイカツ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.chiot-r.com/trackback/1092129
トラックバック